★ジビエ鹿革★ミニトートバッグ 財布とスマホとキーケース ちょっとお出かけにぴったり 

★ジビエ鹿革★ミニトートバッグ 財布とスマホとキーケース ちょっとお出かけにぴったり 

販売価格: 35,750円(税込)

在庫数 2点
■鹿の個体差がもたらす、オンリーワンの質感を楽しんで■
ジビエの革は純粋な天然ものです。同じ色でも狩猟した時期、雄雌、年齢、食べ物、地域などにより、
色や風合い、手触り、キズなどが違います。
自然界に同じものはございません。
違いも個性とご理解の上お申し込みください。
ジビエレザー鹿革の色:
無料で10文字まで無料刻印可能です(アイテムにより文字数が少なくなる場合もあります)
箔押しや機械打ちのような刻印ではなく、活版印刷のような打ち込みした刻印となります。刻印をご希望の場合は即日発送はできません。お届けまで少し日にちをいただきますのでご了承の上ご注文ください
イニシャル刻印(通常出荷予定より少し日にちをいただきます):
5mm角の文字・AからZの大文字と小文字、数字、「.」「・」「-」「@」「/」が可能です。
刻印内容(半角) (任意):
最大10文字

販売価格: 35,750円(税込)

購入個数:

商品詳細

柔らかいジビエ鹿革で作った紙袋のようなシンプルなミニトートバッグです
端っこ部分をうまく使い組み合わせてデザインしたバッグ
その時の革の状態を把握しながら組み合わせて作るので同じものはありません。
あなた専用の組み合わせのバッグはいかがですか?

お財布とスマホと、キーケースとちょこっとしたものを入れてお出かけの時にオススメです
お昼休みのお出かけやコンビニへのお出かけに!
大きなバッグのインナーバッグとしてもおすすめです
メインのジビエレザーの色のみご指定可能です。あとはその時のジビエレザーの表情に合わせてこちらで選んでおまかせでおつくりします。



【広島ジビエレザープロジェクト】とは

♦私たちにできること
美しく豊かな自然を守り農業を発展させ安心して暮らせる生活を未来へ持続させるため、やむを得ず野生動物の命を奪うことがあります。東広島市内でも年間5000頭前後。その命と引き換えに私たちの生活が成り立っていることに感謝しなければなりません。頂いた命に感謝しすべてを活かすことが私たちにできることと考えます。
♦皮から革へ
野生動物の皮の加工は、飼育した牛や豚と違い手間と時間がかかります。また性別も年齢も大きさも違うため高い技術力が必要となります。当社と東広島ジビエセンター、革の鞣し業者と何度も試行錯誤を重ね出来上がったのが「広島ジビエレザー」です。たくさんの職人の手により皮が革になった瞬間です。
♦暮らしを彩るアップサイクル
野生動物の革は個性がとても強く1枚1枚違う状態のものが出来上がります。自然界には同じものはひとつとして存在しないからです。革の個性を見極めながら一点一点手作業で製品に作り上げていきます。高い目利きと技術力、そして経験が必要なまさに職人の技です。
♦作り手の願い
職人により丁寧に作り上げられたジビエレザーの革製品。個性が豊かでそれぞれが1点物。自然界から頂くその恵み、一期一会の出会いを探してみてください。
そして少しだけ農業や豊かな自然の未来の姿を考えていただければ作り手として嬉しいです。

詳しくはこちら→広島ジビエレザーとは

商品スペック

★サイズ 本体:横約23.5cm×縦約15.5cm/幅約9cm(取手含まず) 取手の長さ約35cm  
★重さ 200グラム前後
★素材 ジビエ鹿革、裏地にピッグスウェード、取手は牛革 ミシン縫いです
★付属品 なし
★注意事項 こちらの商品は天然皮革・素材を使用している為、特にジビエレザーは野生のシカの革のため、色ムラ、キズ、または生産過程に生じるスレがあります。予めご了承ください。 ご返品について ご返品はお断りしております。不明な点はご注文前によろしくお願いいたします。
ご返品について ご返品はお断りしております。不明な点はご注文前によろしくお願いいたします。
保障期間 通常使用においての破損や糸のほつれ等は修理可能です。(革の経年経過を戻すことやシミ汚れなどを取るクリーニング等はできません)
★通常出荷予定日 御注文後製作いたしますので、2週間から1か月ほどでお届けします。 詳しい納期は後程お伝えいたします。お急ぎの方はお気軽にお問い合わせください。
販売価格について ネットショップ限定オーダー価格となっております。メインの革の色以外はお任せとなります。(店頭でのオーダーの場合は別途オーダー料金が必要です)



info@bellsq.jpからメールします。パソコンからのメールが受け取れるように設定をお願いします。

農作物の被害対策で狩猟された野生動物の革を使用してすべて手作業で仕上げた逸品です。
特に極上の手触りの鹿の革の製品は持つだけで幸せな気持ちになれます。

レビュー

0件のレビュー